FC2ブログ

SEXしたいセックス相手募集

SEXしたい女性と出会える無料サイト案内してます!

--/--/-- --:-- [--]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/03/30 21:32 [Mon]

NO SEX NO LIFE 37

来週久々に遠距離恋愛中の彼女と会う。
そう言えば、陣内と紀香離婚したね~
いや~実際裏情報を知人から聞いた話、紀香も浮気してたっていうのに、ひどい話だね。
ただでさえ遠距離なのに、ベッドは別とか意味不明。

俺らは二人ともずっとSEXを我慢するというのは無理ってわかってるから、
浮気はOK!ただし!本気にならないこと!という決まりごとを作っている。
まあ、普通のカップルからは考えられないだろうが笑。


そんな彼女とはなんだかんだ高校からの付き合い。
毎日学校の人気のない所でフェラや本番をしてた。当時からエロかった俺笑。

「お待たせ~」と言って教室に入ってきた彼女。部活が終わり時間は6時を過ぎた所。
彼女は椅子に座っていた俺に抱き着いて来た。
甘えん坊の彼女に悪戯でスカートの中に手を入れパンツの上からクリトリスを触る。

「あっ…!ここ教室だよ!」
「知ってるよ」

「誰か来ちゃうよ!!」
「来ないように声我慢しろよ」

制服の中に手を滑りこませ、ブラウスのボタンを二つ外しオッパイを揉む。
「あっん…声我慢出来ないよ…」

「しょうがないな~」
彼女の唇を奪い、乳首とクリトリスへの触り方は優しいが激しくした。
「んクチュ…もっと…」

いつも勉強している教室、いつ誰が来るかわからない状況で彼女はかなり興奮していて濡れている。

「いつもより濡れているよ、興奮してるの?」
「だって~」

彼女の中に指を2本入れ、Gスポットをゆっくりと刺激する。
「ん~~~~ん~~」

声が我慢出来なく、激しくキスをして出ないようにする。
唇を離し彼女の乳首回りを舌をたてて舐め、たまに乳首を軽く舐める。徐々に激しくチクビを舐めたり吸ったりした。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

2009/03/29 00:38 [Sun]

NO SEX NO LIFE 36

ココでセフレになったかわいいこちゃんと人気のない山奥へ。周りは暗く。車からはかわいいこちゃんのイヤラシイ声が聞こえてくる。

行為を始めて1時間。最初にするときは相手の感じるポイントを調べるために全身を触ったり舐めたりする。

「こんなに長い時間されるの初めて」
三ヶ所を弄りながらどうしようか考える。

「入れて」
「じゃ入れる為には大きくしないとな」

「下手だから。教えて」
恥ずかしそうにかわいい子ちゃんが言った。

彼女がズボンに手をかけ脱がし、俺のを口にくわえた。


その瞬間…



彼女の携帯がなり彼氏から呼び出され、帰る事になった。


いや~期待外れですみません。やっぱり彼女のおま〇こは中々俺を受け入れてくれない。
でも、週末今度こそは本番を!と約束して送った。
2009/03/28 15:40 [Sat]

NO SEX NO LIFE 36

この間サイトで知りあって、セフレになったかわいい子ちゃんについて書きます。
SEXはOKだったが、彼女と会うときいつもタイミングが悪く、生理がきたりしてとかでSEXは出来ず、ずっと食事仲間みたいな感じだったのですが、先日ようやく彼女のおま〇こがその気になってくれました(笑)

カワイイ子ちゃん「この後どうするの?」
俺「暇だし、ドライブでもしてくるよ」

「いいな~どんな所行くの?」
「場所なんて決めないよ、今日は雲ないから山の方に星見に行こうかな」

「アタシも行きたい!!連れてって♪」
「いいよ~~」

そうして1時間車を走らせて山奥に到着。辺りは真っ暗。星空はサイコーでした。
寒くなったので車の中でお喋り。そして下ネタへ。

「上手いんでしょ?」
「俺はまあまあと思ってるけど、彼女とセフレは上手いって言ってくれる」

「そうなんだ~どんな事するの?」
「耳を優しく触ったり、首筋をなぞったり舐めたり、背中を触ったり舐めたりかな」

「そんな事された事ない…どんなんだろう?」
「興味ある?てか、今日は大丈夫なの?」

「うん!今日は生理じゃないよ!してくれる?」


そして、俺は何も言わずに彼女の耳をなぞり始めた。少しすると彼女から吐息が漏れ始めた。

「耳気持ちいい。こんなの初めて」
「もっと気持ちよくしてあげるよ」

今度は反対の耳を舐めながら甘噛みをし始めた。
2009/03/27 12:36 [Fri]

NO SEX NO LIFE 35

ココであったOLとのノーマルSEX。


やっぱ女性って、見かけに寄らずエロいねー。

そのまま後ろから抱き抱える様にして、倒れ込む変形バックで、彼女に2回目イってもらった。
俺もこの体位が結構すきだったり。

ぐったりになってる彼女を起こし、最後に騎乗位に移行、
最初は彼女が動いてたけど、俺が下からガンガン突き上げ、
彼女は感じ過ぎて喋れない状況。

やがて、彼女は俺の方に倒れてきて、抱き合う状態の騎乗位に。
「ねぇ…キスして…」
二人で最後の一番濃厚なキスを交わしながら、俺も絶頂を迎えた。

SEXが終わった後は彼女の下半身がブルブル震えてて止まらなくて、
それを見て二人とも爆笑。


25歳OLとのSEX終了。また後日談があれば書きます。

2009/03/25 21:07 [Wed]

NO SEX NO LIFE 34

先週ココで会ったOLとのノーマルSEX。

彼女の温かさを十分に楽しんだ後、次は中の感触を確かめるようにピストンを始める、

「ぅん、ぁあん…」
顔を歪め、俺のモノを確かに感じる彼女、

そして、いつものようにだんだんとピストンを早め、好きな角度を確かめながら突いていく、
彼女は、腰をぐっと押し込んで、下から上へと突き上げるのが好きなようで、


「あぁー!だめだめ!それ一番気持ちいい!」
どんどんエロく変化していく彼女の表情に満足する俺、

でもまだまだこれで満足してもらってはいけないから、次はバックに移行、
後ろに突き出した彼女のとても綺麗でボリュームのあるお尻は、陰毛までぐちゃぐちゃに濡れていて、ぱっくり開いたマ○コが俺を挑発していた。
彼女のアソコは下ツキでバックに最適なマ○コだった。

入れてみると、やはり先程の正常位よりも彼女は格段に感じていた。
二人の腰がぶつかる度に、いやらしく音をたてながら揺れる彼女のお尻を見ながら、俺も興奮。
「バックやばい!!いっちゃう~~!!」

その後彼女はすぐに絶頂を迎え、ベッドにぐったりと倒れこんだ。
体位でも変えようかなと思ったその瞬間、
「まだバックがいい…」
と言いながら、自分で腰を前後し、感じ始めた。
2009/03/24 19:18 [Tue]

NO SEX NO LIFE 33

「気持ちよくしてあげたい・・・」

そういうと彼女は恥ずかしがりながらも俺のパンツに優しくタッチしてきた。
静かに俺の股間に顔をうずめ・・

彼女のフェラはすごく優しくて、ゆっくりと俺のモノを包んでくれる感じ。

唇の柔らかさが俺のモノを通じて伝わり、思わず声が出てしまうくらい、気持ち良かった。
彼女の舌が裏筋を通り、頂点からだんだんと下がっていき、玉を刺激し始めた・・

その不意打ちに声が漏れてしまい、喜ぶ彼女、

「気持ちいい??よかった♪」
なんて可愛いんだぁ!!

彼女が奉仕してくれているなか、彼女の綺麗な背中、きゅっと締まったウエスト、少し大きなお尻が目の前でいやらしく動き、また俺はさらに興奮して、

「そろそろ入れる?」
「うん・・」

さっきまで俺のモノをくわえていたはずなのに、彼女のおま〇こはお尻まで愛液が垂れていて、十分に受け入れる準備はできていた。

彼女のおま〇こは、少しきつく、しかし、中は驚くほどヌルヌルで、いやらしくぬるりと入っていった。
2009/03/23 22:31 [Mon]

NO SEX NO LIFE 32

ドMちゃんもなかなかよかったけど、
やっぱ20代半ばのOLもなかなかいい!

週末無駄に3日も休みあるから、どうせならエロかわいい子と過ごしたいなと思い、
ドMちゃんかわいかったし、またこのサイトでSEX出来る子探し。すぐ直メもできるし。

やっぱ休みの日は見てる人も多いのか、意外にすぐヒット。
25歳のOL、彼氏と別れたばかりで、
向こうも暇してたみたいで、いきなりだけど、直メと番号交換して、
土曜の夜に会うことに。


電話したときの声とか、話し方とかはどちらかと言うと、男勝りな女性だなと思ったけど、
でも会って見ると、顔はアナウンサーにいそうな感じのきれいな顔立ちでびっくり。

とりあえず、時間有るし、呑みに行くことになり、
色々お互いのことを話してたけど、酒が入ってくると、だんだん下ネタもしゃべれるような雰囲気になってきて。
とりあえず、酒も入っていい気分になってきたところで、居酒屋を出ることに。

彼女もだいぶいい気分になってたみたいで、
俺の腕を組んで、ぴったりとくっついてきてる。

「今日どっか泊まってく?」
「・・・うん!!」と即答。

近くのホテルを探し、入る事に。
とりあえず先に俺がシャワーを浴びて彼女を待った、
お風呂上りの彼女は、スッピンも変わらなくて、酔ってたせいか濡れた髪にホテルのバスローブがやけに色っぽく見えた。
そして俺は彼女を抱き寄せ、キスをした。
唇から、耳、首筋へとキスを続ける・・・、彼女はかなり敏感で、キスだけでもう声を漏らしている。
首筋まで攻めたあと、また唇へ濃厚なキスを繰り返し。

「キスだけでもなんかすっごい気持ちいい」
さっきとは一変して、目がトローンとして、また一段と綺麗に見えた。



SEXはまだ続く。
2009/03/21 00:25 [Sat]

NO SEX NO LIFE 31

先日ココで知り合ったドMちゃんのお仕置きSEXの続き。

そのままイかせ続けてもつまらないので、目隠しをして後ろに手を縛って正座をさせて、
「お仕置きだからそのままおしゃぶりしなさい」
「はい・・・」
口の中にちん○を入れて腰を振ってあげると、
彼女はかなり興奮している模様。
頭を抑えてたっぷりしゃぶってもらったのでお返しに電マでお仕置き!
縛ったままベットに寝かせて、乳首とクリを電マ攻撃。
30分以上交互にたっぷり責めてあげると、イきまくりでお漏らしたかのようにびちょびちょに。
「もうだめ・・・・・・・・」
「まだまだだよ。してほしんでしょ?」
「だめーーーーー!」

目隠しのまま電マを中に入れて放置して10分鑑賞。
「はぁはぁ、、あーーーはぁ」
イきすぎておかしくなっている模様なので、目隠しをはずして軽く挿入。

締め付けられてかなり気持ちよくすぐいきたくなったので、
目隠しはずしたかわいいお顔にたっぷり掛けて終了。
最後にお口できれいにしてもらって、ドMちゃんの望み通りのお仕置きSEX終了。

相当気持ちよかったらしく、次の日「またいっぱいお仕置きして下さいね」ってメールが。
俺も意外と興奮したので、また会っちゃおうかな~。
2009/03/19 10:40 [Thu]

NO SEX NO LIFE 30

先日サイトで知り合った、25歳のカワイイドMちゃんのお仕置きSEXへ。


部屋の扉の前で
「ここで全部脱いで」
「無理だよ・・・」
「お仕置きされたいんでしょ???」
「うん・・・・」

扉の前で恥ずかしいそうに脱いで、
「先に入ってるから10数えたら入っておいで」
彼女の服を持って部屋の中へ。
彼女は10秒間全裸で扉の前に。

10数えて入ったきた彼女はすでに興奮状態。
「四つん這いで後ろ向いて足開いてみな」
「・・・・・・」
「早く・・・」

四つん這いで後ろからおま○こを見るとぐちょぐちょ。
既に汁がたっぷり垂れてきている。

そのまま指を入れて中をかき回すと、
「はぁはぁ~気持ちよすぎる・・・・」
そのまま激しく出し入れ。
お仕置きなので軽くお尻ぺんぺん。

そのまま20分以上いじめたら締め付けが強くなりぴくぴくいいだした。

お仕置きSEXはまだ続く。
言っとくが、俺は望まれていることをしているだけだからね笑。
2009/03/18 10:40 [Wed]

NO SEX NO LIFE 29

Sにもなれるけど、基本的に俺はどっちかというとノーマルなSEXが好きだし、あまり羞恥プレイとかってしないが、
望まれた場合は、応えます(笑)

先日サイトである25歳のそこそこカワイイ子と話が盛り上がって、昨日会うことに。
この子お仕置き大好き、怒られるのも大好きというドMちゃん。
そんなわけで昨日たっぷりお仕置きしてあげました。

いっぱいお仕置きしてほしかったらノーパンで来て、普通でよければパンツはいてきなと指示。

待ち合わせの場所に現れた女の子は写真よりかなりかわいい!!!
そのまま即ホテルへ。
エレベータを降り部屋に向かう廊下ノーパンかチェック。

「人きたら見られちゃうよ・・・」
「いいからスカートまくってみな」

「恥ずかしいよ・・・」
「いいから!」

そっとスカートをめくるとお○んこ丸見えに!
ノーパンで着ていたのでたっぷりお仕置きに決定!



どんなお仕置きをしたかは、NO SEX NO LIFE 30で。
2009/03/17 10:42 [Tue]

NO SEX NO LIFE 28

電車で痴漢ごっこSEXの続き。

「もっと舐めて!」
チュパチュパ・・・「どんどんおっきくなる!もう入れたいよ!」

「しょうがないなぁ、声は出しちゃダメだよ!」
「うん!はやく!」
と、トイレで挿入!!!

電車の揺れに合わせてついたとたん
彼女は「はぁぁん」とまさかの声をだした!

「こらっ!!シー・・・」
「だってぇ~気持ちくて、おもいっきり突くんだもん~」

「もう出さないからいっぱい突いてぇ」
ちょっと信用できなかったんで手で口を押さえて、突いた!笑


お互い痴漢ごっこでかなりたまってたので、その後はすぐにいっちゃいましたね~
電車のトイレで...笑

いや~たまには変わった場所でするアブノーマルなSEXって結構燃えるね!
2009/03/15 00:48 [Sun]

NO SEX NO LIFE 27

電車で痴漢ごっこSEXの続き。

だんだんはどめがつかなくなってきて、服の中に手をいれて、ブラのフックを外しちゃいました。

「ちょっ…ばれちゃうよ」
「大丈夫大丈夫~気づかれないよ」
とコリコリになった乳首を刺激!

「はぁぁ・・・ダメ・声出ちゃうよ」
「ダメだよ出しちゃ気づかれちゃうから」

元カノは乳首がかなり感じるので、結構な時間触っていたら、下の方がすごい事になってた。

「ねぇ..もう我慢できないの..いれたいよ」
「俺もだよ」

でもまだ電車の中、さすがに挿入はできないと思ったのですが、近くにトイレがある!
知ってるとは思いますが東海道線にはトイレがついてる!

周りもほとんど人がいなくまばらだったので、用心しながらトイレにイン!
トイレにはいるやいなや元カノがでっかくなった俺のモノをがっぽり!

「うぅん・・・ううん・・・これがほしかったの!美味しいよ!」
「もっと舐めて!気持ちいよ!」


今日は時間がないので、電車でSEXのクライマックスはまた次回へ。
2009/03/14 11:24 [Sat]

NO SEX NO LIFE 26

電車で痴漢ごっこSEXの続き。

白いミニスカから見える白い足がなんとも言えないぐらい、エロくて。
俺も手がまず、彼女のスカートにいった。

「まずはスカートに上からね」
「うん!あたし嫌がるから・・」
と、ホントの痴漢っぽくやった。

小声で「やめてください!!!」
「感じてるくせに嫌がるなよ」
手はもうスカートの中、パンツごしからでもわかるくらいいつもより濡れていた(笑)

「こんなに濡らしちゃってエッチだな」
「濡れてません!!!」
「じゃあこれは何だ」と濡れている指を見せた。
「・・・・だって気持ちいんだもん」

「ようやく素直になったな!」
と2人でなんか演技しちゃってました。

今考えたら、電車の中でSEXしようとした俺らって・・・笑


2009/03/12 10:33 [Thu]

NO SEX NO LIFE 25

昨日かなり久々に元カノから連絡があった。
2年前に付き合った元カノ、当時21歳、今は23になったのかな?

ギャルチックで、明るくて、エロい子だった(笑)
SEXがとにかく大好きで、俺の歴代の彼女の中で、唯一変態プレイを自ら好んでいた子。
そして、SEXもとにかく激しかった!

そういえば、電車の中での痴漢ごっことかしたな。
※本当に痴漢ではなく、ただのマネごとです!

元カノ「ねぇねぇたまには刺激的な事したい」
俺「刺激的なこと?例えば??」

「う~ん何だろぉ??だぁりんは何してみたい?」
「俺はねぇ!痴漢ごっことか!?笑」

「嫌じゃないけど恥ずかしいぃかもぉ~」
「いいじゃん刺激的だし」

「う~んまぁしてみたいのは私もだからしよっか!」

とまぁこんな会話でごっこをする事に・・・

でもこの日は休日で、電車ももう満員ではなかったため、日帰り旅行がてら東海道線で伊豆まで行く事にした。

わかる人にはわかると思うけど東海道線には座るとこに向かいあって座れるとこがあります。
そこに元カノと二人で座った。

もちろん服装はミニスカに露出の高いトップスを着て貰った。

横浜から電車に乗り、席に着くなり、彼女が
「興奮するね!」ともう手が俺のモノに伸びてきていて、抑えきれずたっちまった笑。
続く。
2009/03/10 11:03 [Tue]

NO SEX NO LIFE 24

そう言えば、みなさんは野外でSEXはしたことありますか?
俺は何度か・・・てか、何度もある(笑)

ビルの屋上、非常階段、山奥、百貨店のトイレ・・・
人に見られてしまうのではないかという興奮度は屋内でするSEXよりはるかに強いですね。

去年、彼女とデートで夜景を見に行ったときに、
いい雰囲気になり、山奥まで車で行ってそこで二人全裸になりバックでやっていたとき、

背後で何か人気が・・・




後ろを振り返ると5Mほど先に鍬を持ったおじいさんがこっちを凝視。

彼女と2人で硬直してしまったけど、

おじいさんは何事もなかったかのように畑へと歩いていった・・・

このときばかりはマジで頭の中が真っ白になったなぁ(笑)


おじいさんが見えなくなった後、なぜかお互い妙に興奮して、そのまま続きをした。
2009/03/09 10:37 [Mon]

NO SEX NO LIFE 23

次はアソコの花びらを広げて舐める。
「すごい綺麗だね。丸見えだよ。」

「あっ…恥ずかしい…」「恥ずかしいのが興奮するだろ?」「うん…」

クンニが大好きだと言う彼女、
「たくさん舐めてあげるね」と言って舐めまわす。

穴に舌を突っ込んでベロベロとすると、
「あああっ…ダメェ」「ダメじゃないでしょ?」「やぁ~気持ちいい!」と声をあげる。

しばらく舐めまわしたあと指を突っ込んでクリを舐める。
「あっ!やっ!ダメ!イクッ!!」「まだガマンして 出来る?」

「あっ あんっ んんんっ 気持ちいい!」と声をあげながらうなずく彼女。

右手の指を突っ込んだまま左手で激しくクリをこする。

「ああああっ…ダメェ~!」とあきらかにイク一歩前
「イク時は教えてね」「やぁダメ イクッイクッイクッッ…」

絶頂に達した彼女…

俺は手を止めずに「まだまだ終わらないよ」と言って責め続ける。

「ああああああっっ!やぁ~っ!」「気持ちいいだろ?」
「ダメッ!またイクッ!」「また?イッていいよ」と言って激しくクリを責めながら中をかき回す。

「あああっ!イクッイクッイクッ…!」
ビクビクッとカラダが震えてイッたのがわかった。

手を休めずに中をかき回したりクリを責めたりする。
「あああっ!もうだめぇ~!いやぁ~!」

何度もイッてしまって、ぐったりとなった彼女に俺のモノを入れて何度も突きまくった…

SEXで、女性が何度もイッてくれると、やっぱり男としては嬉しいものだね。


以上、可愛い女子大生とのSEX完。
2009/03/07 10:26 [Sat]

NO SEX NO LIFE 22

乳首に当たらないようにゆっくりと舌で胸を舐める。
「んっ…」そして急に乳首をガブッとくわえた。

「はあっ…」「どこが気持ちいいの?」「おっぱい気持ちいい…」

激しく舌で乳首を舐めたり、音をたてて吸ったり強く揉みまくったりした。

「あっあっあっ…」「柔らかくておっきいね」「うん…そう言われる」

胸を揉みながら下を触ると下着の上からでもわかるくらいにびしょびしょだった。
「ああああっ」「いつもこんなに濡れちゃうの?」

「うん…」「エッチだねぇ」「そんなこと言わないで、SEX好きだから・・・」

「恥ずかしい…」「汚れるから脱ごうか」

と言って脱がした・・・

下着を脱がすと濡れて少し光ってるアソコがでてきた。

太ももやおへそを舐めまわしながら、ゆっくりと近づく。

クリをペロッとひと舐めすると「ああっっっ!」という声と共にビクッと反応する。

もうひと舐め、ふた舐め、段々と早くして舌で舐めまくる。
「あっあっあっ…」

今度はクリをむき出しにしてきれいなピンクをゆっくり舐める。
「はぁ…あっあっ…」

舌でグリグリとしたり、音をたてて吸ったり、舌ではじくように舐めたり。
「きゃっ!んんっ…はぁはぁ…」と反応は様々で可愛い。


可愛い女子大生とのSEXはまだまだ続く。
2009/03/06 12:41 [Fri]

NO SEX NO LIFE 21

どうも、エロ男爵yokohaMAXです。

昨日おなじみのサイトで知り合った、女子大生の女の子とSEXを満喫してきました。

一応彼氏もちだけど、なんでも彼氏とはマンネリ気味でなかなか会えないし、気持ちよくしてほしいと。

細身の今時の女子大生って感じの可愛い子。
飲み物を買ってホテルに直行。

行き当たりばったりで入ったけど、かなり高級感あふれるホテル。
彼女は「わぁ~!すご~い!」を連発
確かにすごい。
「ここにはよく来るんですか?」
「いや、偶然だよ」なんて言いながら部屋へ。

シャワーの前に「バスローブ派バスタオル派」と聞くので、
迷わず「下着派!」

シャワーを浴びてピンクの可愛い下着姿の彼女。素直でいい子だなぁ~
俺もシャワーを浴び、
「ベッドに行こか」「うん…」
とベッドへ・・・


ベッドに入り耳や首筋を舐めまわすと、徐々に彼女の息がもれる
「あっ…はぁ…」

下着の上から胸を優しく揉む。
細いカラダだったので気付かなかったが、かなり大きな胸、Eはあるな。
柔らかくて弾力のある白くてキレイな胸だった・・・

可愛い女子大生とのSEXはまだまだ続く。
2009/03/05 10:39 [Thu]

NO SEX NO LIFE 20

手と舌と止め、騎乗位のようになり、

俺の大きくなったモノと彼女のアソコがくちゅくちゅと音をたててこすれる。

「あああっ…はぁぁ…」
「ヌルヌルで気持ちいいね」

そのヌルヌルした液は彼女のお尻までぐちゃぐちゃに濡らしていた。


液でくちゅくちゅになったお尻を指でなぞると、穴が俺の指を受け入れてくれそうだった。

アナルを刺激しながら徐々に、ゆっくりと指を入れていく。

「あっあっ!いやぁ~!そこダメェ!」

そんな声を無視して指を動かすと、
ズチュ…グチュ…といやらしい音がなる・・・

「ああああっ!やぁ~」
「でも本当は気持ちいいんやろ?」と言ってアナルをかき回す!

「ひゃぁ!はああああっ」

今度は俺が上になり脚をひらかせた。
クリを刺激しながらアナルをかき回す・・・

「ああああっ!ダメ!ダメ!」
「ん?まだだよ~」と言ってアソコの中とアナルとをこすりあわすようにして同時に責める。

「ひっ!ひやぁ~!あああああああっっっ!」と絶叫。

「いやぁ!イキそう!イクッ!」

ガクガクと震えてイッてしまって動かない彼女。

その後は俺のモノをいれて激しく交わった。

短い時間のSEXだったけどこんなSEXは初めての快感だったので、
Sな僕には新鮮でいい時間を過ごすことが出来ました。
2009/03/04 10:41 [Wed]

NO SEX NO LIFE 19

人妻とのSEX続き。

乳首を激しく責めて、あそこはどうなってるだろうと思い、下着の上から触ってみるとやはり濡れている。

下着を脱がし、ジワジワと俺の指がアソコに近づいた。

まだ触ってもないのに「あっ…あああっ…」と敏感になってるIさん

ヌルヌルとした部分を楽しんで触り、わざと音をたてる。

「すごいねぇ、いつからこんなに濡れてるの?くちゅくちゅ鳴ってるの聞こえる?」
「うん…恥ずかしい…」

「でも気持ちいいやろ?」
「気持ちいい…今までのSEXで誰もこんなに気持ちよくしてくれないから…」

「そうなの?じゃあもっと気持ちよくしてあげるね。…ここかな?」
と言ってクリを指で刺激する。

「ああああああっ…やぁぁぁぁっ」
と隣に聞こえるんじゃないかというくらい大きな声が出る!笑


「すごいね、そんなにイイの?」
「ああああっ!イイッ!気持ちイイッ!」

しばらくクリを指でこすったり舐めたりして責め続ける。

「あっあああ!ダメェ~!」
「ダメ?じゃあ止めるよ」とまたイジワルになる俺。笑。続く。
2009/03/02 11:25 [Mon]

NO SEX NO LIFE 18

先日、サイトを通して、人妻さんからメールがあった。

旦那と彼氏さんが忙しくてあまり会えないらしい。

俺は寂しいからSEXしたいって言ってるみたいに聞こえたので、
「じゃあ今度SEXご一緒一緒しますか?」と言うと、即OKだった。

待ち合わせ場所に行くと年よりも下に見える可愛くて小柄な女性がきた。

ホテルにつき、部屋に入ると抱きしめてキスをした。そのままベッドへ押し倒し、舌を絡めて激しくキス。

それだけで彼女は興奮したのか息が漏れる。

「はぁ…んっ…」
スカートの中に手を入れ太ももをさわると、
「あっ…はぁぁ…」

体中を激しく弄ると前以上に興奮して乱れていく彼女。

服を脱がし、スカートを下ろし、下着の上から胸を激しく揉む。

「ああっ…あっ…」
自分から下着を外しだす彼女。外す間も首や背中を舐めまわす。

小さめのかわいい胸を後ろから揉みまくる。
「あっんんっ…」

乳首を責めると一段と反応が強く大きな声が出る

「ああああっ…はぁぁっ…」
「ここが気持ちいいの?」

「ああっ…気持ちいい…」
指でつまんだり舌で舐めたり舌の先でもてあそんだり、吸ったり、乳首を責めた「あああああっ!」

 | HOME | 

フリーエリア

  • seo
あわせて読みたいブログパーツ ページビューランキング
BBS7.COM
MENURNDNEXT

アダルトナビゲ ーター
スピード相互リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。