FC2ブログ

SEXしたいセックス相手募集

SEXしたい女性と出会える無料サイト案内してます!

--/--/-- --:-- [--]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/04/25 01:50 [Sat]

NO SEX NO LIFE 46

前回の続き。

カワイイ子ちゃんはまず亀頭のあたりを舐めまわす。
裏筋のあたりを根元のあたりからスーっと舐め上げる。
俺が体を少しびくっとさせて感じると、上目づかいでこっちを見ながらニコッと微笑む。
そして一気に深くパクリと咥えてくれました。
カワイイ子ちゃんの口の中におさまってしまった俺のチンコ。
口の中では舌が優しく動き回ります。これがまた気持ちいい。
そして最後はよだれでジュポジュポとやらしい音を立てながらピストン。
時々上目づかいでこっちを見てくれるのがたまりません。
そうしていくうちにもう俺のアソコはギンギンです。


しばらく二人でお互いのアソコを触りっこしながらイチャイチャ。
俺のアソコはギンギン。彼女のアソコはビチョビチョ。準備万端です。
彼女は恥ずかしそうに「こんなに濡れたの初めて」と言ってた。
「入れていい?」と聞くと、
「入れてほしい・・・」と恥ずかしそうに答える彼女。かわいかったなぁ~
まずは正常位でゆっくり挿入。
ヌルヌルの彼女のアソコはおっきくなった俺のアソコをすんなり飲み込んだ。
「おっきいぃ・・・」と、俺にギュッとしがみついてくる彼女。
「大丈夫?痛くない?」と聞くと、
「大丈夫・・・いっぱい濡らしてくれたからおっきいけど痛くない・・・」と言う彼女。

まずはゆーっくり動いていき、そしてゆっくり浅く、深く動きます。
ゆっくりギリギリまで抜いて入口のあたりをかき回したり、
ゆっくり確実に奥の奥まで入れて、奥をかき回したり。
「あ・・・ああ・・・ああああ・・・」と俺にしがみつきながら感じまくる彼女。
「キスしてぇ・・・」とキスのおねだり。
リクエストに応えて舌を絡める激しいディープキス。
舌を絡めながら徐々に激しくズコズコ突きまくる・・・

パンパンと腰と腰がぶつかるやらしい音が部屋に響き渡り、
腰を動かすだけでグチョグチョ、彼女のアソコがどれだけ濡れてるのかがよくわかる。
そして一気に激しく突きまくると、
彼女のあえぎ声もどんどん大きくなっていった。
俺も必死で腰を動かしまくり、
最後は彼女をギュッと抱きしめながらフィニッシュ。


エッチの後彼女は、「SEXに対する考えが変わった」と言ってたね。
「こんな気持ちいいSEXならまたしてみたい」とも言ってくれた!
俺にしちゃまじめにノーマルに頑張った方だから、次会うときはもうちょっと大胆なことさせてみようかな(笑)
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

2009/04/20 00:12 [Mon]

NO SEX NO LIFE 45

前回に引き続き。ココで出会った19歳の看護学生のカワイイ子ちゃんと久々に10代の女の子とのSEX。


時間をかけてのたっぷりの愛撫ですでにトロトロの彼女のアソコ。
彼女をベッドに寝かせ、足を開かせます。
「何するの??恥ずかしいぃ・・・」と顔を真っ赤にしてテレまくる彼女。
ゆっくり彼女のクリのあたりに舌を這わせる。
「・・・ん・・・ああ」とびっくりしたようにカワイイ声であえぐカワイイ子ちゃん。
クリを優しく舌でコロコロ転がすように舐めまわす。
最初は優しくゆっくりとぺろぺろ、少しずつ少しずつ、激しく強く舌で刺激していきます。割れ目のあたりを舌で這わせるように優しくぺろっと舐めまわす。

「こんなん初めて・・・すっごく気持ちイイ・・・」と言いながら感じまくる彼女。
最初からトロトロの彼女のアソコはもう既に大洪水。その様子を見ながら、徐々に激しく舐めまわしていく。
クリちゃんを舌で舐めまわしながら指であそこをグチュグチュかき回したり、わざとビチャビチャとやらしい音を立てるように激しくクリとアソコのあたりを舐めまわしたり。

「ヤバいヤバいヤバい・・・あああああぁぁぁ・・・」
と体をくねらせながら、絶叫に近いような喘ぎ声を出しながら感じまくる彼女。
その様子を見ながらどんどん舐め続けると、最後は体をビクビクさせてグッタリしちゃいました。たぶんイッちゃっただろうね。
「こんなにいっぱいしてもらったん初めて・・・すごい気持ち良かった」と言ってくれた彼女。
やっぱり感じてもらえると男としては嬉しいですね。


少し休憩してから、「フェラしてくれる?」と聞くと、
「・・・頑張る」と言ってくれた彼女。
あとで聞いたところ、前まではフェラは嫌いだったそう。
今までエッチしてきた人は、彼女はあまり気持ち良くしてくれないのに、フェラだけは強制してきたので、次第にフェラが嫌いになってしまったそうです。
優しくくわえ、舌をチンコに這わせてくれます。

続く。
2009/04/15 20:45 [Wed]

NO SEX NO LIFE 44

前回の続き。ココで出会った19歳の看護学生のカワイイ子ちゃん。久々に10代の女の子とのするSEX。

部屋を暗くし、二人とも下着姿でイチャイチャ開始。
さっきのイチャイチャで慣れてくれたのか今度は彼女なかなか積極的です。
自分から俺のアソコのあたりを撫でまわしてくれたり、自分からキスしてきたり、舌を絡めて来たり。

彼女に聞くと、今までこんなに時間をかけて優しく触られたり、触りあいっこしたことがなく、さっき初めてしてみたらすごく楽しかったんのでもっとしてみたくなったらしい。

そして徐々にやらしく彼女の体を愛撫する。
ブラを少しずらして、乳首をコリコリ。
「あ・・・」という彼女のかわいらしい声が漏れてくる。
恥ずかしそうする彼女にキスをし舌をとやらしく絡めながら小ぶりな胸を揉む。恥ずかしそうにしてますが、しっかり感じて、楽しんでくれてるようだった。
パンツの上からクリちゃんのあたりを優しく愛撫。

さっきよりも大きな声が漏れてきて、パンツを脱がせて直接触ってみると既に濡れてる。
「すごい濡れてるね」とカワイイ子ちゃんの耳元でささやくと、
「そんなこと言わないでぇ・・・」顔を真っ赤にして照れちゃいました。

でも照れながらもしっかり感じて、カワイイ声で喘いでくれました。
後ろから抱き締めるような体勢で時間をかけてクリちゃんを撫でまわすように触ったり、指で優しくつまんだり、そうしていくうちにおまん〇の方はもうグチョグチョ。
今度は指をアソコに入れ、優しく回す。ゆっくり出し入れしたり、激しくかき回したり。
「こんなにいっぱいしてもらったの初めて・・・」といいながら、
俺の体にギュッとしがみついて感じまくってくれました。

カワイイ子ちゃんとのSEXはまだ続く。
2009/04/13 22:15 [Mon]

NO SEX NO LIFE 43

最近のSEX相手、人妻とかアラサー世帯の女性が多かったが、
久々にココで知り合った10代の女の子とSEXしました。
とはいっても、中学生や高校生じゃないです笑。まあ、サイト内でよく見かけるから、リアルにそういう子達とヤってる男もいると思うけど、俺はあまりロリ系には興味がないので笑。

もうすぐ二十歳になる、19歳の看護学生のカワイイ子ちゃん。
メールしてる段階から判断sんひて、エッチ経験は少なそうな女の子。

駅で待ち合わせして、俺が車で迎えに行くことに。
駅に着いて、彼女と合流。
第一印象はスラっとした長身、大人っぽく見えるキレイな感じの女の子。
かなり緊張している様子の彼女。

そんな彼女に気を遣って、「しばらくお喋りして、どうしても無理ならエッチはなしでいいよ」て約束して、しばらくお喋りしながらドライブしてからホテルに行くことに。
いろいろ話を聞くと、彼女はあんまりエッチというものにいい印象がない、ということで。

今までの彼氏とのエッチはあんまり楽しくも気持ち良くもなかった。彼氏が自分の性欲を満たすため
だけにエッチしてるようなエッチばかりを経験してきたよう。
でも、やっぱり自分も気持ちよくなりたいし、
で、サイトに登録して、たまたま俺のプロフィールを見かけて、この人なら気持ちよくさせてくれるかもと感じ、直感を信じて思い切って俺にメールを送ったと。

こんな話を聞いたら頑張らずにはいられない!
俺は個人的には彼女の元彼のようなSEXは大嫌いなので。
SEX男がレディをリードして、二人で楽しむもの。男も女も気持ち良くなけりゃSEXじゃない!

1時間ほどのドライブの後、彼女も「エッチしたい」と言ってくれたのでホテルへ。
部屋を決めて、エレベーターに乗り、彼女をギュッと抱きしめて優しくキス。
緊張してるのがよくわかりましたが、彼女も俺を抱きしめ返してくれました。俺がゆっくり舌を絡めると、彼女も頑張ってからめてくれました。

部屋に着くと、荷物を置いて、上着を脱いでしばらく時間をかけてイチャイチャ。
ギューっと抱きしめたり、ほっぺにチューしたりされたり、ちょっと激しく舌を絡めてキスしたり。胸を触ったり、彼女にも俺のアソコのあたりを撫でてもらったり。
こんなことをしてるうちに彼女の緊張もかなり取れてきて、そしてシャワーを浴びることに。
彼女が恥ずかしがったので二人でお風呂はなし。ちょっと残念だが、まあ仕方がない。

部屋を暗くし、二人とも下着姿になった。
2009/04/09 22:50 [Thu]

NO SEX NO LIFE 42

「〇〇の元カレにこんな事されるなんて…」
「興奮するの?」

「…うん」
「どうりで下のお口が濡れてるわけだ」

「あんまり見ないで」
喋っていて油断した彼女の乳首を舌と指で刺激した。

「あっん・・・気持ちいい・・・」

今度はたっぷりと乳首を攻める。舌を使いながら吸い付く。舌先で優しく舐めたり、舌で乳首を弾く、甘噛むしたり、強弱をつけて吸い付いたりした。

初めて乳首を時間かけて虐められた彼女は、
「乳首ってこんなに気持ちいいんだ…」
と満足。そしてクンニへ。

最初は舌先で入口を優しく全体的に舐める。途中おまん〇にキスをしたり、吸い付いたり。

「クンニいい。スゴイ気持ちいい・・・」
「じゃこんなんどうかな?」

クリ〇リスを舌先でゆっくり舐めたり、つっついたりした。

「あ~~ヤバイ!イきそう」
さらにクリ〇リスを吸いながら舌で刺激を与える。

「あ~~~イく~~~~~」
イった彼女に構わず入口とクリ〇リスに刺激を与える。

「そんなにされたら…またイっちゃうよ」
「何度でもイけよ」

舌でクリ〇リスを重点的に攻める。

「あ~~来た…イってもいい?」
「ダメ」

「お願いします。イかせて」
返事はせずに舌に力をいれ、乳首をつねった。

「あ~~~~~」


俺は気付かなかったが軽く一回イったらしい。クンニで50分ぐらいして満足してもらいました。
これからもときどきクンニしてほしいって言われた。
まあ、一応OKしたけど、俺的にはちょっと物足りないな(笑)まあ、人妻だしね。
2009/04/06 19:51 [Mon]

NO SEX NO LIFE 41

世間とは狭いもので、先日であったSEXフレンドはなんと元カノの親友だった!

出会いはサイトを通して、向こうからメールが送られてきた。
最初は何気ない会話から段々エッチなメールに。そのうち、メールでエッチな指示をしたり、写メを送らせました。ある日メールで指示していると「会いたい」と言われ、待ち合わせ場所に行った。
待ち合わせ場所で待っているとそこに来たのは…というわけだった。

現れた彼女に驚きながら少し車で話した。
彼女は俺の元カノから俺とのSEXの話を聞き、ずっと俺にされたいという密かな願望を持っていたらしい。そして彼女は最近結婚して人妻に。

「旦那はク〇ニしてくれないの?」
「してくれないし、前戯が短い」

とかなりSEXに対して欲求不満のようだった。とりあえず車を走らせ近くのホテルへ。
彼女はシャワーをして、バスタオルを巻いてやってきた。
そして、彼女との条件は「本番なし、彼女は触らない、中に指は入れない」
とのこと。

「時間ないしするか」
彼女のバスタオルをとり、Fカップの胸が現れた。まずは鎖骨辺りから胸のアンダーまで大きな円を描くように指先で触る。
彼女の反応を見ながら感じる所を探す。円は乳首を中心に段々と小さくなる。そして乳首に触れないぐらいでまた円を大きくする。
反対の胸は舌を使い同じ事をする。

2009/04/03 21:35 [Fri]

NO SEX NO LIFE 40

Nの下着に触れると湿った感触があった。俺は初めてなので興味があり、嫌がるNにお構いなく膝を持ち大きく脚を広げさせた。

「やだ!見ないで~」
知らないふりして下着の上から舐める。

「汚いよ~舐めないで」
「わかったよ」

と言い、下着をずらし直接おま〇こを舐めた。
舌先でゆっくりと入口をなぞりながらNの感じる場所を探した。
そしてクリトリスを見つけ重点的に舐めた。

「ん~ん…ん」
とNは声を我慢するために自分の指をくわえていた。

俺はクンニを止めNにフェラをさせた。Nもあまり経験がなく上手くはなかったが気持ちよかった。

「な~な~N」
「ん~どうひたん?」
フェラしてるから上手く喋れません。

「さっきから部室の前に人いっぱい通ってるよw」
「えっ…」

「クラスの友達の声もしたよ」
「え~~じゃもうオシマイね」

上の服を直し荷物を取ろうと俺の反対を向いた瞬間…


ズボッ


「あんっ」

バックから挿入しちゃいました。

こっからは我ながら猿です。高校生て若いね。

Nが声出してようがお構いなく腰を前後させる。

「あっ…あっ、そんな激しくされると、声我慢出来ない」
「わかってるよ」

更に激しくNを突く俺。

「ちょっと…ダメ…おかしくなる、来ちゃう」
「何が来るの?」

このころは来るって意味知りませんでした。
だからお構いなくラストスパート。

「N、イくよ」
「あ~来……る~~~~」



そんな俺の初体験でした。ちなみに1時間目は体育でNは腰がフラフラの状態で参加してました。目が合うと睨まれた(笑)でもそんなの関係なく次の日も襲った若かりし頃の俺でした。
2009/04/02 21:28 [Thu]

NO SEX NO LIFE 39

前回に引き続き、昔話です。
今回は俺の初体験の話です。

今の彼女も高校からの付き合いですが(途中別れたり、くっついたり…)、
俺の初体験も高校の同級生でした。


ナオ(以下N)とは修学旅行で同じベットで寝た事がキッカケで毎日メールをして一ヶ月後に付き合う事になた。付き合う前にキスは済んでましたが笑。

付き合って三日後。付き合う前から朝の7時半から学校の部室で会っていた。今日も朝から部室で二人。

くっついて話していると沈黙があり、お互い顔を見つめあった後軽くキスをした。高校生の頃の俺は性欲はかなり強く、Nを押し倒した。


「えっ、えっ?!」
びっくりしてるNにお構いなしに制服を脱がしていく。

「もうすぐ授業だよ!!」
Nが戸惑っている間に、ブラを上にずらし乳首を激しく舐め回す。

「あっ…誰かに聞かれたら大変だよ」
「Nが声を我慢すれば気付かれないよ」

「我慢できないよ~乳首気持ちいいんだもん」
「じゃ乳首もって虐めてあげる」

Nの両方の乳首を左右を交互に激しく舐めたり、優しく舐めたりした。

「気持ちいい~、なんか変な気分になる」

スカートの中に手を入れ、下着を触ると…
2009/04/01 21:18 [Wed]

NO SEX NO LIFE 38

彼女机の上でM字開脚させパンツをずらしクンニをする。

「あ~恥ずかしいよ!!!」
「こんなに感じて変態だね」

「…変態です。変態嫌い?」
そんなの言われたら我慢出来ません。机の上に彼女を倒しチャックとパンツから大きくなった物を彼女の中に一気に突っ込んだ。


「あ~ん~~

彼女は思わず大きな声を出したので、すぐさま口を手で抑えた。
遠くからはクラスメートの声も聞こえていた。

「ごめん、でも気持ちよくて…」
「普段は真面目なおまえが教室の机の上で、こんな事されたら興奮しないわけないもんな!」

こんな事言いながら俺も興奮していた。彼女は俺の首に腕を回し抱き着いてきた。
彼女の気持ちいい場所に俺のが当たる。声を我慢しようと俺の首に口を押し付けた。

「ん~~もうダメ…」
わかったと言い彼女から俺のを抜き、窓際に立たせた。

「えっ…、冗談でしょ?」
と言った瞬間に後ろから俺のモノを突っ込んだ。

「あ~~~ダメ…バックは気持ち良すぎて」
そんな事はお構いなしにペースをあげた。
外は暗くなり、教室は外からの明かりで多少明るかった。
パン、パン、パーンと言う音と、彼女のうめき声が響いていた。

「…も…う…許し…て、イかせて、激しくして」
俺はスパートをかけて、今日1番激しくした。

「あ~~~~イ~く~~~………」
彼女はイった後その場に倒れ、気絶していた。俺は何事もなかったように彼女の服を直し椅子に座らせキスをした。

後日、学校で誰かがHをしていたという噂が流れたが俺らの事とはバレなかった。

 | HOME | 

フリーエリア

  • seo
あわせて読みたいブログパーツ ページビューランキング
BBS7.COM
MENURNDNEXT

アダルトナビゲ ーター
スピード相互リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。